五月人形やひな人形(雛人形)のことなら愛知県岡崎市のあおう人形(粟生人形)にご相談ください

五月人形やひな人形(雛人形)のことなら愛知県岡崎市のあおう人形(粟生人形)にご相談ください

お知らせ・ブログ

NEWS/BLOG

2代目のブログ

衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~

2019.02.11

こんにちは、粟生人形です。
愛知県岡崎市の藤川宿内に店舗工房を構える節句人形専門店です。
今日は粟生人形店の~お雛様の衣装生地~の情報をお伝えします。
粟生人形店舗にてお雛さまの展示・販売を開催しています。
ぜひ、お気軽にどうぞ!
~マニアックな、お雛さまの制作のお話~
〇帯地衣装のお雛様 ”帯地衣装の特徴”
 大人の女性の着用する帯地は、縁起が良い吉祥柄や格式、上品な物が多く、私たちの生活でも縁起の良い節目に着用され、赤ちゃんがしあわせにと願うおひなさまに、ふさわしいと考えています。
製作は限定数が限られ専門店でも取り扱いが少ないのが現状です。
お雛様が小さくなった現代では、制作している職人も少なくなりました。
まず、帯地裏を見てみましょう
「帯地の裏側になります」
裏の糸のボリュウムは、表の生地から想像出来ないぐらい複雑に絡み合っています。

衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~

糸がたくさん使用している場所と、平坦な部分との差が激しいです。

衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~

比べてみましょう
「帯地と人形用の織物になります」
左が帯地
右が人形用の織物
帯地が衣装となってお人形になった時の上品さ風合い手触り感はすばらしいです。

衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~

「裏の比較」
織物に関してはどちらも素晴らしい技術ですね

衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~
衣装生地、帯地と人形用の生地 ~マニアックな、お雛さまの制作のお話~

~末永く愛されるお雛様~
    
  その1 製造元だからアフターケアも万全です。
       〇1年中お雛様を制作しております
       〇リメイク・修理等ご相談にいつでも答えられます
  その2 長年の節句人形専門経験に基づきアドバイス出来ます。
       〇お雛様の重要なお顔・衣装と造り、大量生産品との違い
       〇伝統技術と現代の暮らしの調和を大切にします。
  その3 良い節句品をお値打ちに提供できます。
       〇職人繋がり、又人形組合に所属しております
       〇直接取引の為中間マージンが無く、品と価格を厳選しています
  
  その4 ここにしか無い出会いの、お雛様があります
       〇あなたのお子様だけのお雛さまです



あおう人形ではお子様の成長を願う節句人形の文化と、人形職人の熟練された技術を大切に、お客様のご家庭にあった人形選びをお手伝いいたします。

ひな人形(雛人形)・五月人形・飾り馬・こいのぼり・木目込み人形・人形修理など節句人形のことならお任せください。

岡崎市、安城市、西尾市、豊田市、幸田町、蒲郡市、豊橋市、名古屋市近郊で節句人形をお探しの方は是非お問い合わせください。